TASAKISAXのブログ

「ふくおか」から中古サックスの魅力についての知識と独自のサックス情報を発信します!

中古サックスの魅力

KING(ゼファー以降) シリアルナンバー 製造時期の比較表〜ヴィンテージ・サックス〜

投稿日:2021年1月5日 更新日:

キングの代表モデル・製造時期の比較表

今回はキング・サックスの「ゼファー」モデル以降のシリアル・ナンバーと製造時期の表です。

キングの全モデルの製造年表についてはこちらの表をご覧ください。

※表を横スクロールして全体をご覧ください。右はしの「備考欄」に、主な特徴をまとめています。

製造年 モデル名 シリアルNo. モデル名 シリアルNo. 各モデル特徴
1935-1936
1936-1937
Zephyr
1期

(170xxx
〜180xxx)
Zephyr
2期

(180xxx
〜237xxx)
179000-185999
186000-199999
ゼファー
2期から
3穴スト
ラップ・
リングと
ダブル・
ソケット
導入
※VOL TRUEIIと
Zephyr1期は同じ
管体

この時期
セルマー
BalancedAction
発売(1936)
1937-1938
1938-1939
1939-1940
1940-1941
1941-1942
1942-1945
Zephyr
3期

(237xxx
〜305xxx)

※変遷に
ついて詳し
くは
次回記事
200000-211999
212000-224999
225000-238999
239000-253999
254000-263999
264000-271999
Zephyr
スペシャル

前期と後期で
違いあり
Z-スペシャル
から
Super20の
1期まで
3穴ストラップ
リング
209000-211999
212000-224999
225000-238999
239000-253999
254000-263999
264000-271999
※Zephyr
スペシャルと
Super20の1期は
同じ管体

Zephyrスペシャル
前期にもSuper20同様
スターリング・S・ネック
(ダブルソケット)
パールインレイ仕様
あり
1945-1946
1946-1947
1947-1948
1948-1949
1949-1950
272000-276999
277000-286999
287000-296499
296500-301499
301500-307999
Super20
1期

Super20
1.5期

(295xxx
〜305xxx)
1.5期以降
1穴ストラップ
リング
275000-276999
277000-286999
287000-296499
296500-301499
301500-304999
※ゼファー
スペシャル
からSuper20の
1〜2期まで
が人気
(2期までアッパータイプ
スターリング
・シルバー・ネック
標準装備)
1950-1951
1951-1952
1952-1953
1953-1954
1954-1955
Zephyr
4期

(305xxx
〜423xxx)
3穴ストラ
ップ・リン
グ廃止、キ
イガードが
カバー型に
308000-316499
316500-321999
322000-329999
330000-336999
337000-339999
Super20
2期
305000-316499
316500-321999
322000-329999
330000-336999
337000-338000
※Super20の2期は
最盛期
(スターリング
・シルバー・ベルver
登場・
パールインレイ・
ダブルソケット・
テーブルキィ向上)
1955-1956
1956-1957
1957-1958
1958-1959
1959-1960
1960-1961
1961-1962
340000-345999
346000-351999
352000-357999
358000-363999
364000-369999
370000-377299
377300-379999
Super20
3期
340000-345999
346000-351999
352000-357999
358000-363999
364000-369999
370000-377299
377300-379999
※Super20の3期
(スターリング
・シルバーネックが
標準装備でなく
オプションに・
パールインレイ廃止)
1962-1963
1963-1964
1964-1965
1965-1966
1966-1967
380000-391899
391900-399199
399200-406499
406500-416719
416720-425999
Super20
4期
380000-391899
391900-399199
399200-406499
406500-416719
416720-425999
※Super20の4期
ダブルソケット廃止
1967-1968
1968-1969
1969-1970
1970-1971
1971-1972
1972-1973
Zephyr
5期

(423xxx
〜540xxx)
ダブルソケ
ット廃止
426940-437159
437160-447379
447380-457599
457600-468429
468430-479259
479260-490089
Super20
5期
426000-437159
437160-447379
447380-457599
457600-468429
468430-479259
479260-490089
※Super20の5期
(SeeburgがKING買収
工場移転
“EastLake”彫刻
この時期の個体は
パワーがあると評判)
1973-1974
1974-1975
1975-1976
1976-1977
1977-1978
1978-1979
1979-1980
1980-1981
1981-1982
1982-1983
1983-1984
1984-1985
1985-1986
1986-1987
1987-1988
1988-1989
1989-1990
1990-1991
1991-1992
1992-1993
1993-1994
Super20
6期
500000-500919
500920-511749
511750-522937
522938-534125
534126-545313
545314-556501
556502-567689
567690-578877
578878-590065
590066-601253
601254-612441
612442-623629
623630-634817
634818-646005
646006-657193
657194-668381
668382-679569
679570-690757
690758-701945
701946-713133
713134-724321
引き続き
Super20
5期
※5期の後期
と6期の前期
が混在
490090-500919
500920-511749
511750-520000
※Super20の6期
(アッパータイプ
ネック廃止・
USA刻印・
1985年UMIに買収)
1994-1995
1995-1996
Super20
6期
724322-735499
735500-752999
Super21 731000-735499
735500-736000
※残存パーツで生産
1996-1997
1997-1998
Super20
生産完了
753000-770499
770500-800000

キング・サックス最盛期モデルたちのおおまかな流れ

大まかな流れとしては、「VOLL TRUE」の改良型として「VOLL TRUEII」が誕生し、その時点でほぼZephyrの外観デザインは確立していた、ということ。そして「Zephyr」の豪華バージョンが「Zephyrスペシャル」で、そのキィガードやネックデザインを変更した形で「Super20」が誕生している、という感じです。

そして面白いのが、VOLL TRUEII以降はどのモデルも「初期が一番、手がこんでいてバージョンを重ねるごとに簡略化されている」ということです。

(表中にはSuper20の変更点を中心に記載しましたが、次回記事ではZephyrの変更点も掲載します。)

つまり、ざっくりいうと後期型よりも初期型の方が価値があるということです。

 

キング・サックスの代表モデルは同じ時期に並行して造られていた

上の表でわかる通りキングの代表モデルと言われるモデルたちは、それぞれ製造時期が長年に渡っていて実はほぼ同じ時期に並行して生産されていました。(ちなみにSuper20の名前は”ゼファー・スペシャルを20箇所改良したモデル”ということから由来しています)

そしてゼファーの前身である「VOLL TRUEII」モデルとゼファーの1期が同じ管体だったり、「ゼファースペシャル」「スーパー20」の前期モデルがほぼ同じだったり‥とかなりややこしいです。

(各モデルについての解説は以下の記事をご覧ください)

KING サックスで価値が高いモデルはどれ?〜ゼファーとスーパー20の全てが分かる!〜

そこで、各モデルの大まかなシリアルナンバーと生産時期を比較して表に整理したので、「大体のめやす」として参考にしてください。

この表で大まかな流れをつかんでから、次回記事で各モデルの解説を読んでみてください。

-中古サックスの魅力

執筆者:


  1. […] いかがだったでしょうか。こうして仕様の違いを追うと、キング最盛期の個体は「ゼファー・スペシャル」「スーパー20の1期から2期」そしてその時期に並行して生産されていた「ゼファー2期〜4期前半」あたりだということがわかります(もう1度、前回記事の比較表も見てみてください)。 […]

  2. […] キング最盛期 モデルの 詳細な表はこちら […]

関連記事

no image

C.G.ConnとSelmerUSAのまとめ

チャールズ・コーンとカール・グリーンリーフ Connの創業者チャールズ・コーンはC.G.Connの成功によってたくさんの雇用を産み出し、エルクハートの名士として街の有力者になりました。 工場火災の時は …

【社会人向け】仕事で時間がない中サックスを練習する

ここでは、以下の方を対象にしています。—————- サックスを毎日、徹底して練習する時間はとれないが 週末などにサックスの練習や演奏を楽しみ …

★サックスはセルマー、ヤマハ、ヤナギサワがやっぱり良いと思う

セルマー、ヤマハ、ヤナギサワのサックス おかげさまで普段いろんなサックスを触って、吹かせてもらって 腕の良いリペア職人さんに細かい所を一緒に検証してもらって…っていうことをやっていますが その上で思う …

歴代セルマー・サックス解説!【前編】

歴代セルマー解説!セルマーの過去モデルを第一号モデルから非公式モデル、そしてジュビリー前まで解説します① セルマーはいうまでもなくサックスの代名詞的ブランドですね。 現在はヤマハやヤナギサワそしてその …

アメセルとフラセルの違い

アメセルとフラセルって何?? まず結論から。 アメセルとフラセルの定義は以下のとおりです。 アメセルとフラセルの定義 アメセルは「フランスで製造され、アメリカ国内で組み立て・検品された」セルマー製サッ …