TASAKISAXのブログ

「ふくおか」から中古サックスの魅力についての知識と独自のサックス情報を発信します!

中古サックスの魅力

SelmerUSAって?(製作中)〜【H&A Selmer 1】

投稿日:2021年10月20日 更新日:

<※この記事は一部製作中です。>

「セルマーUSAについて」記事でわかること

今回から5回ほどにわけて(間が空きながら)「セルマーUSA」について解説していきます!

今回以降の記事を読むことで以下のことがわかるようになります。

  • セルマーUSA(H&A Selmer)の歴史〜創立から現代まで〜がわかります。
  • オメガを含め、外観から「いつのどんな個体か」が見分けられるようになります。

selmerUSAとは

「セルマーUSA」サックス好きの方なら1度は耳にしたことがある名前だと思います。
名前の通り「フランス・セルマーをアメリカで販売しているところ」なのですが、このセルマーUSA
に出会ったときは必ず「??」な印象を持たれていると思います。

この「??」な理由は以下です。

【セルマーUSAが??な理由】
  • ”アメセル”って?アメリカでつくられたセルマーのこと??
  • かなり古い個体(見た目はどう見てもコーン/Conn)に「Selmer」と刻印がはいっているのはどういうこと?にせもの??
  • 「幻のオメガ」という個体がある?しかも人によって「これはオメガじゃない」とか「これはオメガ」とか「アメセル」とか「アメセルじゃない」とか言っている
  • セルマーの販売代理店らしいのに、「バンディ」とか明らかにフランス・セルマーと違う安い個体がたくさんある。なんで?

 

今回は、意外に目にするのに訳がわからない「セルマーUSA」について、その歴史から解説していこうと思います。
今回も何回かに分けた記事になる予定です。

selmerUSAとはいわゆるアメリカでの「セルマー販売代理店」です。

正式な社名を「H&A Selmer」といいます。

そしてこのセルマーUSAは「製造ブランド」ではなく「販売代理店」というところが「わけのわからなさ」のカギになります。

現在は「Conn Selmer」というコングロマリット企業の1ブランドになっています。

 

セルマーUSA(H&A Selmer)のながれ年表

※表を横スクロールして全体をご覧ください。右はしの「各時期の特徴」欄に、主な特徴をまとめています。

主な動き H.Selmer輸入 ステンシル Buescher Buescher Buescher 台湾/中国製 そのほか
1909 アレクサン
ドル・セル
マーがニュ
ーヨークの
86番街にセ
ルマーの小
売店をオー
プン。彼の
生徒である
George M
Bandyが店
で働き始め
る。
1920  ニューヨー
ク89番街に
移転・拡大
1922 West
48thStreet
に移動
“Selmer
NewYork”刻
印(おそらく
Conn製)
1923 H&A
selmer
Company
設立 49%
の株を
C.G.Conn
が所有
“Selmer
American”
刻印(エルク
ハート製)
1923 「エ
ルクハー
ト」設立
(buescher
のビアズリ
ーとConn
のグリーン
リーフ共同

資)→1959
年までブラ
ンド名残る
modele26
(1926〜)
1927 バンディが
全株式保有
拠点をエル
クハートに
移す
1930 ciger cutter
(1930〜)
“George M
Bundy”刻印
(エルクハー
ト製)
1936 ほとんどの
小売店放
棄・卸売業者
に転換
radio
improved
(1934〜)
balanced
Action
(1936~)
1939-
1945年
第二次世界
大戦
1940 selmer.U.Sの
padless製造
(1941-1946
Buescher
製/aristcratⅡBigB
と400TH&Cの時
代)
Super
Balanced
Action
(1948〜)
1950 Mark6
(1954〜)
 

 

“Bundy”製
造開始
(1958〜)
旧ハリー・
ペドラー工
場製(最初
中堅モデル
→ステュー
デントへ)
1960  

 

Buescherプロモデ
ル実質終了
Signet(aristcrat3
からの流れをくむ
管体)製造開始
 
 

 

“Bundy
special”中
位モデル
(1960-
1965?)カイ
ルベルト製
BundyがBuescher
製のエントリー・
モデルに変更
Buescher
を傘下に吸収
「Bundy」
ラインと
並行して生
産。品質・
パーツ共に
同等モデ
ル。400と
aristcratは
廉価モデル
に簡略化。
 

 

200 aristocrat刻
印のエントリーモ
デル
1970 1969年
MagnaVox
に買収される
1970年後半
フィリップス・
コーポレー
ションに売却
Mark7
(1975〜)
1980 ※このあたり
から1990年
まで売上減少
し続ける 
Super
Action80
(51-S80
のモデル名で販
売)
1982 Super
Action80
serie2
(52のモデル名
で販売)
“オメガ
(162/164)”プロ・
モデル((1982〜
1987)
Signet142/ bundyⅡ
1242/2142(最初
中位モデル。徐々
にエントリー・モ
デルへ簡略化)
1983 「Buescher」
ブランド廃
1986
1988 Integrated
Resources
Incに買収さ
れる
1989年
Integrated
Resources
Inc破産
AS/TS100
当初はプロモデル。
オメガに引き続き
プロ・モデルを意
識したが
実際にプロに使わ
れず
AS/TS110でコスト
ダウン・簡略化
1990 売上が徐々に
回復
1993年投資
会社Kirkland
Messina、
Incに買収さ
れる
AS/TS110
中堅モデル
MG288Ω
“オメガ”
台湾製
1995 1996年「スタ
インウェイ」
買収
2000 「UMI」買収 AS/TS200
中堅モデル
2003年
「Conn-Selmer」
発足
AS/TSシリーズ
は中国製
へ・“Aristocrat”
&”400″台湾製
で復活
2007 OMEGA 台湾製
2008 BUモデル
(“Buescher”
ブランド名を復活。
台湾製管体)
“Bundy”
ブランド名復活
(中国製管体)
“エルクハート”
ブランド名復活
(中国製管体)
2016
2020 TS/AS400ステ
ューデントモデル
中国製管体
TS44/AS42:
台湾製管体+H
セルマーネック

-中古サックスの魅力

執筆者:

関連記事

Buescherの表の補足「マニアックなBuescher」

Buescherのシリアル・ナンバー表の用語と”いろいろなBuescher”を解説 Buescherは創立当初から他のメーカーとの絡みが多いので、その背景など理解していないと流 …

ソプラノ・サックスの選び方

最近のソプラノ・サックスはどれも性能が良く使いやすくて問題ない?! サックスの中でも「サックスらしくない」形状で、フルートのように幻想的で美しい音を出す事ができるソプラノ・サックス。 一風変わった外観 …

歴代セルマー・サックス解説!【後編】

歴代セルマー解説!セルマーの過去モデルを第一号モデルから非公式モデル、そしてジュビリー前まで解説します③ 今回の記事は「歴代セルマー解説」3部作のラストとなります。 それでは一気にアルト・サックスを使 …

創業から最盛期までの「グラスリッツ期」〜『ユリウス・カイルベルト』の歴史・その1

今回は『ユリウス・カイルベルト』の歴史「創業からグラスリッツ期まで」編です。 『ユリウス・カイルベルト』はドイツ・チェコスロバキアの激動期に創業、発展したブランドです。 なので、その歴史の理解には当時 …

セルマー・サックスserie2とserie3の違いを検証してみました!

【セルマー・シリーズ2と3って、違いがわかりにくい】 「セルマーのシリーズ2とシリーズ3って、実際の所どう違うの??」サックスをある程度やっている方なら、だれでも1度はそう思いますよね! セルマー・シ …