TASAKISAXのブログ

「ふくおか」から中古サックスの魅力についての知識と独自のサックス情報を発信します!

中古サックスの魅力

C.G.コーンのシリアルナンバーと各モデルの比較〜ヴィンテージ・サックス〜

投稿日:2021年1月11日 更新日:

コーンの歴代モデル・製造時期の比較表

※表を横スクロールして全体をご覧ください。右はしの「備考欄」に、主な特徴をまとめています。

製造年 モデル名 シリアルNo. モデル名 シリアルNo. 各モデル特徴
1888 – 1893
1893 – 1894
1894 – 1895
Worcester

 

0 – 149
150 – 199
200 – 349
※アメリカで
最初のサックス。
まだ指貝がなく、
ダブル・オクターブ・キィ。
ラッカータイプ
はなかった。
GPなどはすでに存在

※1891年
コロンビア博覧会
に「WONDER」
モデル出品。
1895 – 1896
1896 – 1897
1897 – 1898
1897 – 1898
Wonder
Improved –
Elkhart IND
& Worcester
MASS
350 – 699
700 – 1099
1100 – 1599
1600 – 2299
Worcester 350 – 699
700 – 1099
1100 – 1599
Wonder
Improvedの
Worcester工場期
1898 – 1899
1899 – 1900
1900 – 1901
1901 – 1902
1902 – 1903
1903 – 1904
1904 – 1905
Wonder
Improved –
Elkhart IND
& New York
2300 – 2899
2900 – 3599
3600 – 4399
4400 – 5499
5500 – 6699
6699 – 7999
8000 – 9599
工場がWorcester
とElkhart。

Wonder
Improved
まではHigh Pitch
主流。
1905 – 1906
1906 – 1907
1907 – 1908
1908 – 1909
1909 – 1910
1910 – 1911
1911 – 1912
Wonder
Improved &
Wonder
Perfected –
Elkhart IND
9600 – 10799
10800 – 11999
12000 – 12999
13000 – 15399
15400 – 17799
17800 – 18999
19000 – 21999
※Low Pitchモデルも
造られ始める。
工場がWorcester
からElkhart
へ完全移行
1912 – 1913
1913 – 1914
1914 – 1915
New
Invention
22000 – 24999
25000 – 29999
30000 – 32499
※1910年工場が火災。
復興記念モデル。
パールインレイ仕様
1915 – 1916
1916 – 1917
1917 – 1918
New
Wonder –
series I
32500 – 34999
35000 – 39999
40000 – 44999
創業者
チャールズ・コーン
多角経営に失敗
投資家グリーンリーフに
Connを売却
これ以降
C.G.Conn.Ltd
刻印が入る
1918 – 1919
1919 – 1920
1920 – 1921
1921 – 1922
1922 – 1923
1923 – 1924
New
Wonder –
series I
45000 – 49999
50000 – 57999
58000 – 63999
64000 – 82999
83000 – 101774
101775 – 124599
New
Wonder –
アーティスト・
スペシャル
47000 – ??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
※指貝がつく。
1919年以降
ロールド・トーンホール
導入
1924 – 1925 New
Wonder –
series I
124600 – 145399 New Wonder –
ヴァーチュオー
ソ・デラックス
143000 – ?????? ※アメリカン・サックス
最盛期。
彫刻師Stenberg兄弟
による豪華彫刻
1925 – 1926
1926 – 1927
1927 – 1928
New
WonderII –
Chu Berry
145400 – 167899
167900 – 193449
193450 – 209248
アーティスト
・スペシャルと
ヴァーチュオーソ
・デラックス
??????-??????
??????-??????
??????-237000
アーティスト・スペシャル
とヴァーチュオーソ〜
1928年に
生産終了
1928 – 1929
1929 – 1930
1930 – 1931
New
WonderII –
Chu Berry
209250 – 224599
224600 – 237800
237800 – 244699
Conn-
O-Sax
(24M)
213995 – ??????
??????-??????
??????-225999
1931 – 1932
1932 – 1933
1933 – 1934
Transitional 244700 – 249229
249230 – 256500
256500 – 259999
260000 – 263499
1931 – 1932
1932 – 1933
1933 – 1934
Naked Lady 260000 – 263499 Naked Ladyは
“LadyFace”彫刻
が定着したもの。
正式名「Artist」。
1935 – 1936
1936 – 1937
1937 – 1938
1938 – 1939
1939 – 1940
1940 – 1941
1941 – 1942
1942 – 1943
Naked Lady 263500 – 270999
271000 – 277999
278000 – 283999
284000 – 284999
285000 – 288299
288300 – 295249
295250 – 304499
304500 – 309249
Connquerer
Model
(26M & 30M)
263500 – ??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-309249
1943 – 1944
1944 – 1945
1945 – 1946
1946 – 1947
1947 – 1948
1948 – 1949
1949 – 1950
Naked Lady 309250 – 309299
309300 – 310199
310200 – 313999
314000 – 319999
320000 – 327149
327150 – 332149
332150 – 337249
1942〜1945年
第二次世界大戦
の影響で
生産数減少
1946〜1947年
大規模なストライキで
生産数が落ちる
1948年
ロールド・トーンホール
廃止
1950 – 1951
1951 – 1952
Naked Lady 337250 – 341849
341850 – 347849
Connstellation
Model (28M)
328000 – ??????
?????? – 351000
1952 – 1953
1953 – 1954
1954 – 1955
Naked Lady 347850 – 354742
354743 – 359249
359250 – 499999
1954年あたりから
マイクロ・チューニング
がなくなる
1955 – 1956
1956 – 1957
1957 – 1958
1958 – 1959
1959 – 1960
1960 – 1961
1961 – 1962
Naked Lady 500000 – 571749
571750 – 651999
652000 – 718264
718625 – 779656
779657 – 834199
834200 – 898554
898555 – 949464
Director 14M
& 16M(シュー
ティング・スタ
ー)
500000 – ??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
シューティング・スター
=当初から
ミドルクラスモデルとして
生産。
1960年以降より
6/10/11Mの
Naked Lady彫刻廃止
1962 – 1963
1963 – 1964
1964 – 1965
1965 – 1966
1966 – 1967
1967 – 1968
1968 – 1969
1969 – 1970
50M(別の生
産ライン
・モデル)
4〜5ケタ+
アルファベット
Director 14M
& 16M(シュー
ティング・スタ
ー)
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
プロ・モデル
ラインは
エルクハート工場。
ステューデント・モデル
とミドル・モデルは
メキシコ工場移行。
1969年コーン破産。
Crowell-Collier
MacMillanCompany
(出版社)に売却
1970-1971
1971-1972
1972-1973
1973-1974
7M(別の生
産ライン
・モデル)
アルファベット
+5ケタ
Director 14M
& 16M(シュー
ティング・スタ
ー)
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
エルクハート工場閉鎖
・金管はテキサス
・木管はメキシコ工場へ
全面移行
シューティング・スターは
1974年頃まで生産
1974-1980 7M(別の生
産ライン
・モデル)
アルファベット
+5ケタ
※50Mと7Mは
シリアル・ナンバー
が歴代プロ・モデルと
つながっていない。
最初からメキシコ工場製
1980-1981
1981-1982
1982-1983
1983-1984
1984-1985
DJH
Modified
128692-??????
??????-??????
??????-??????
??????-??????
??????-221243
ダニエル・ヘンキン氏が
コーンを買収
DJHModifiedは
1985年まで生産
1985-1986 1986年 UMI設立

表を見るとわかるとおり、Connは1952年の28M生産終了から次第にコスト・ダウンが目立ってくる、という感じです。

各モデルの特徴は以下の記事で解説しています!

C G.Connサックスはアメリカン・サックスのルーツ

C.G.Conn/C.G.コーンはアメリカで初めてサキソフォンを造った楽器メーカーです。

Connがエルクハートに工場を置いたことで、エルクハートはその後アメリカの楽器製造の代名詞となりました。

NEW WONDER期にはアメリカ国内のいろいろなメーカーのステンシルを製造しています。(SelmerU.S.Aなど)

1924年前後がコーンの絶頂期で、この頃芸術品にまで昇華された「ヴァーチュオーソ・デラックス」が誕生し、当時のJazzミュージシャンのコレクターズ・アイテムとなりました。

1930年〜1950年あたりで”ネイキッド・レディ”に代表されるMシリーズがコーンの看板モデルとして評価を得ますが、経営悪化・買収により1970年にエルクハート工場が閉鎖してからは品質が低下し、コーンの名声は過去のものとなってしまいます。

各モデルの解説は以下の記事でご覧ください。

Worcesterから最後のモデルまで!C.G.コーンの歴代モデル解説

 

-中古サックスの魅力

執筆者:


  1. […] それではさっそくコーンの歴代モデルの解説です。各モデルの生産時期などは、前回の記事『C.G.コーンのシリアルナンバーと各モデルの比較』を参照してください。 […]

関連記事

Buescher ビッシャーのシリアルナンバーと機種

Buescher/ビッシャー/ブッシャーの歴代モデル・製造時期の比較表 ※表を横スクロールして全体をご覧ください。右はしの「備考欄」に、主な特徴をまとめています。 製造年 モデル名 シリアルNo. モ …

中古サックスに『癖 クセ』はついている?

中古サックスの『クセ』とは? 「サックスのクセ」という言葉、よく耳にしますよね。 在庫サックスに関しても「前の方のクセはどれくらいついていますか」という質問をもらうこともあります。 この「クセ」ってい …

no image

ヴィンテージ・サックス・ブランドまとめ

※この記事は書きかけです。 ヴィンテージ・サックス総まとめ! それぞれのモデルの歴史については過去記事を見ていただくとして(過去記事があるものはリンクを貼っています) 今回は「予算・相場」を補足しなが …

アメリカン・ヴィンテージ〜オールド・サックスについて

  オールド・サックスとは 今回はオールド・サックスについて解説したいと思います。 ここでいう「オールド・サックス」とは、ヴィンテージ・サックスの中でも1940年代以前のアメリカ製サックスの …

ヤマハ・サックスの特徴

ヤマハ サックスの特徴 ヤマハ・サックスは一言で言うと「大量生産型の日本製品らしいサックス」。 個人的には初心者には一番安心しておすすめできるブランドです。 ヤマハ・サックスの特徴は大きく以下の5つで …